【 #セキラライタリアマハロタビ 】 〜旅支度編〜その3(出発まであと29日)

PICKUP!!

「がっかりさせたくない」いや、違うな…。


「がっかりされたくない」やな。

吉祥寺は平日住みやすいけど
休みになるとめっちゃ混むから
人の多くないとこ探し求めて行き着いた喫茶店

イタリア語勉強しようと思って
机に向かったけど頭に浮かぶんは全然違うこと。
ほんでな、今日わかったことと言えば…

結局な、おれは

《 がっかりされたくないだけやな。》

がっかりされんの、怖いねんやと思う。

ミッションとか、人生の目的とか
いろいろ考えたり書いたり
ワークもしたりしてきたけど

《 結局それ、誰かの模範解答真似してるだけちゃうんかな? 》

と思えてきたんやわ
(「おれは」そう感じただけな)

誰かの役に立ちたいとか
世の中に貢献したいとか
社会を変えるとかとか…。

そういう崇高なところに
使命を掲げ、それを目指し、
身を捧げる自分でいたい。

それが自分の目指したい生き方やと
思ってたんやけどな。それー
ちゃうんちゃうかなって。どちらかというと、

《 そうあらねばならない 》

の方が近いんちゃうかな。
いつの間にか、それが自分の目指すべき
正しい生き方と思い込んでた気がする

でもな、
心のど真ん中のお前(←ほんまの自分的なやつの呼び名)
が思ってるんわ

《 もっと泥臭い感情なんちゃうかなって 》

聖人ちゃうし、仙人ちゃうし、
そんなんなりたいとかないし(ちょっとあるかw)

結局、

 
《 がっかりされたくない自分でいたい 》

っていう究極自己中な思いが
自分のど真ん中にはいたんやなって
そう気付いたわけだわさ。

—————-
誰かの模範解答の生き方に
騙されんなよ
泥臭くても
お前はお前を知っている
—————-