【年齢を越えた”美の共通点”をミスコンであらゆる年代の女性を見て学んだ話③】

PICKUP!!

美しいってそういうことか③

さてさて、
前々回の投稿
前回の投稿
年齢を越えた”美の共通点”
2つをお伝えしましたが、

最後に3つ目をご紹介します。
その前に、1つ目と2つ目の共通点、
覚えてますか??

忘れたという方は、
まずこちらを見て思い出してねーっ
年齢を越えた”美の共通点”1つ目
年齢を越えた”美の共通点”2つ目

さて、
いかがですか?
まず、この2つ、
あなたはどれくらい意識できていましたか??

「まさか、そんなところまで見られてるの…」

なんて
ひるんでしまった方もいるかもしれませんね。

でも、
安心してください。

3つ目は、
もっとひるみますからっw

うそうそーっ(^0^)/

いや、まんざら嘘でもないかもな…。

さて(^0^)/
発表します!!
年齢を越えた”美の共通点”

3つ目は、

「安心感」

はっ?!

何それ?

って感じ??

 

これはねー…、
かなり本質なんじゃないかと、
私なりに自負してます、

JIFU、ジフ。

これは、ジフマジックリン。

ん?
ジフマジックリン??

違うな、これは
「ジフクリームクレンザー」
だわ。

「バスマジックリン」と混ざった。

年末だし、許せっw

はいっ、真面目にいきます!

年齢を越えた美の共通点の3つ目は

「安心感」です!!

 

母親としての母性とかそういう

感じのものでもないです。

見ている相手を
不安にさせる要素が
限りなく少ない=美しい

 

そう言ってもいいかもしれません。
考え方は誰もを魅了する芸術作品と同じです。

そこには、
圧倒的な心地の良さがあります。
「黄金比」などと表現されますが、
↓こういうの。

あれが美しいのは
それが自然にもっとも近い形
人はそれを見ると安心する=美しいと感じる
のではないかという仮説です。

↓これが自然界にある黄金比のわかりやすいやつね。

黄金比はあくまで一例ですが、
この例からも推測できるように、

 

年齢を越えた美の共通点で

もっとも肝心なのは、

見ている人を安心させる要素が
その人からどれだけ感じられるか

それに集約されます。

1つ目で紹介した「姿勢」も、
2つ目紹介した「目の動き」も、
その他、笑顔や、衣装の似合うや、メイクや、歩き方などなど…。

すべての美の根源は

この
見ている人に
いかに心地よい安心感を
与えられているか

 

それに尽きると、私は思います。

その安心感を感じる部分が
人によって様々でしょうから、

結果的に、
より人に安心感を与える要素を多く持っている女性が、

美しい存在である可能性が
高いのだと思います。

姿勢が悪ければ、
見ているだけで「不健康そうだなぁ、大丈夫かなぁ」と不安にさせる

目が泳いでいれば、
見ているだけで「自信なさそうだなぁ、大丈夫かなぁ」と不安にさせる

笑顔がなければ、
見ているだけで「何かあったのかなぁ、大丈夫かなぁ」と不安にさせる

似合っていない洋服を着ていれば、
見ているだけで「不恰好だなぁ、大丈夫かなぁ」と不安にさせる

そう、
すべては、

相手に不安を感じさせてしまうと
ブサイク、美人ではない、
あなたに繋がりかねない!!

さあ、
あなたは見ている人に
どれだけ安心感を与えられていますか?

着飾るだけが、
アンチエイジングだけが、
痩せるだけが、

美しさじゃないんじゃないかな^^

自分をどれだけ目立たせるかという
自分に矢印が向いてる人より

相手にどれだけ安心感を与えられるかという
相手に矢印が向いている人の方が

僕は、美しいと感じます^^

こういうのも、ご希望あればお茶会で話したいな♪
12月もやるよー、遊びにきてねー♪
お茶会の詳細はこちら↓↓
参加された方の感想ぜひ読んでみてください、きっと申し込みしやすくなります!
《女性が”もっとずっと”好きを続けるために磨く自信とブランディングお茶会》

↓黄金比だってっw